4月29日(祝)「安保法制について考える名古屋・市民集会」

中日新聞4月23日より。是非、ご参加下さい。事前申し込み不要です。

安保法制考える 29日に市民集会

イラク派兵違憲訴訟弁護団事務局長の川口創弁護士ら市民有志は29日、「安全保障法制について考える市民集会」を名古屋市昭和区役所講堂で開く。

集会では中日新聞東京本社の半田滋論説兼編集委員が「日本は戦争をするのか-集団的自衛権と自衛隊」と題して安全保障法制をめぐる最新情報を講演。

続いて、「集団的自衛権で日本を滅ぼしていいのか」(合同出版)で対談を重ねている半田委員と川口弁護士が討論し、5月中旬以降始まる安全保障法制の国会審議を前に、問題点や市民がなすべきことへの理解を深める。

当日は午後1時半開場、2時開演。参加費は800円(資料代)。学生は無料。
[PR]
by kahajime | 2015-04-25 23:00 | 憲法